2016/8/12  第18回野外学習

2016-08-15

立秋が過ぎ、路地に芙蓉の花咲くころ、第十八回てらしん野外学習が行われました。今回の野外学習は川遊び&カレー作りです。いつか全員参加でできたらいいなと思っています。


今回は初の川遊びです。「海じゃなく川で遊びたい」と幾度となく要望があったものの、先生たちが海派のため見送ってきましたが、8回目の夏にして初めて実現しました。ゲストは女王Yちゃん(高1)と、眼鏡からコンタクトにしてシュッとしたY君(高1)の二人の卒業生です。

皆が川に入って何をするのかを見ていると、自然と小魚をとっていました。Fちゃん(小4)&Nちゃん&Nちゃん(小6)はクロックスを生け簀にし次々と捕まえ、T君(高2)も水中を観察していました。

女王Yちゃんと相方のS君(高2)です。左の写真は女王Yちゃんが腰に手を当て高笑いしています。右はHちゃん(小6)と共にS君を蹴っている写真です。別にこういう場面を狙って写真を撮っているわけではなく、たまたま写真を撮っているとこういう場面が撮れているところが流石です。

平和な時間(とき)が流れ、最初はまさに野外「学習」だったのですが、中高生が「奥に行っていいですか」とそそくさと移動を始め、学習から「遊び」に変わりました。なんと奥には噂の飛び込みスペースがありました。1番上の写真は意気揚々と岩場を上って飛ぶ場所にスタンバイをした子どもたちです。先生は最初とても心配したのですが、子どもたちは慣れていてどんどん飛び込むので先生も飛び込んでみたら、意外といけました・・・。左の写真は飛び込んだ瞬間のTちゃん(小6)です。J君(中3)はイメージ通り(笑)高いところは苦手なようで1回で終了でしたが、M君(中3)、K君&T君(中2)、Y君(高1)は高い方から何回でも恐れることなく飛んでいて、なんなら回転したいぐらいのようでした。右の写真はS君(高2)を移動手段にするHちゃん(小4)です(笑)

幡多青少年の家に移動し、カレー作りです。手際よく進めていました。女王Yちゃんのお母さまから差し入れしていただいたスイカも美味しくいただきました。

左下の写真は掃き掃除を頑張るK君(小1)です。時間が超過していたので皆テキパキと後片付けをするなか、傍らでお喋りに夢中の女子、Sちゃん&Hちゃん(小6)が右下の写真にいます。小学生は初参加の人が多かったのですが、いつも通り女子はあまり仕事せずでした(笑)

そのあと塾にて解散。いつもは教室で勉強をしている仲間ですが、教室の外で会うと、また違う一面を見ることができます。非常に楽しいひとときでした。次回は来年3月頃に行う予定です。