2017/4/3  第19回野外学習

2017-04-05

桜の開花が待ち遠しかった花冷え後、ようやく訪れた暖かい春の日、第十九回てらしん野外学習が行われました。今回の野外学習は下田公園&BBQです。いつか全員参加でできたらいいなと思っています

下田公園で集合、まずは滑り台をしました。こんなに長く面白い滑り台が無料で滑りたい放題なんて、大人でもワクワクしてしまいます。Yちゃん、S君(新小6)がとてもいい顔で滑っています。下左の写真のT君(新小6)や、弟のK君(新小2)も何度も滑っていました。M君(新高1)も軽やかに滑っています。

Sちゃん、Tちゃん(新中1)は何度も滑る下級生を見ながら、1回で充分だと、「若い」「青春って感じよね」とOLが給湯室でしそうな発言をしていました。
その後、芝生の山に移動。段ボールをソリ代わりにして斜面を滑ります。結構な角度の斜面です。C君(新小6)がスピードを出してうまく滑っていました。先生(男)が横滑りなら、と言わんばかりに何とか立って滑ろうと無駄な試みをしています。

滑りが一段落すると斜面の中腹で女子会が開かれました。Hちゃん(新小5)が男梅のグミを配りながら、いろいろな話をしてくれます。男梅のグミは通称「見た目グロいやつ」です(笑)
気温が高く、半袖で気持ちよく芝生の上で寛げました。

M君&J君コンビ(新高1)です。J君は先日の春の選抜高校野球の中村高校応援席でTVに二度映っていました。J君を知っている人なら誰もが「あ!」と発見し面白かったことでしょう(笑)J君曰く、体の老化がもう始まっているらしく、骨盤の痛さを何度も訴えています・・・。
BBQのあと、男子は両手投げ、とハンデを設けてドッジボールをしました。Tちゃん(新中1)がうまく人を当てていました。が、最後はT君(新高3)の一撃でTちゃんが当たってしまいゲームオーバーとなりました。勝利のダンスを踊っていたのは、先生(男)とHちゃん(新小5)です。今回の野外学習は特筆すべき事件(出来事)はなかったのですが、全体としてとても楽しく和やかな会となりました。
そのあと塾にて解散。いつもは教室で勉強をしている仲間ですが、教室の外で会うと、また違う一面を見ることができます。非常に楽しいひとときでした。次回は夏頃に行う予定です。