2017/8/15  第20回野外学習

2017-08-19

第二十回てらしん野外学習が行われました。今回の野外学習は「南レクジャンボプールへ行こう!」です。いつか全員参加でできたらいいなと思っています。

天気は曇り、絶好のプール日和となりました。塾に集合した後、2台の車で移動。1時間15分で愛媛県愛南町に到着です。まずはみんなで集合写真、今回は小2~中1の8名が参加しました。南レクジャンボプールにはスライダーが5種類、波のプール、流水プールなどがあり人気のある施設です。この日も結構な賑わいでした。

流水プールに飛び込んで体を冷やした後、波のプールが始まる時間になったので移動しました。波のプールはどんどんと波が押し寄せて来てなかなかの迫力です。そのあと順番にスライダーを楽しみました。斜度45度のフリーフォールはほとんどの子が怖がって挑戦せず、結局滑ったのはT君(小6)とHちゃん(小5)と2人の先生だけでした。そのあとはお弁当タイムです。小学生はどの子も愛情たっぷりのおいしそうなお弁当を広げていました。

左は仲良くツーショットの中1のSちゃんとNちゃん、右は小5の勉強でのライバルHちゃんとW君です。
食事後もみんなすぐにプールに飛び込み、一通り楽しみました。一番盛り上がったのは最後に流水プールでやった鬼ごっこです。男の先生が鬼になったときの、みんなの本気の逃げ様はすごいものがありました。一番年下のK君(小2)は階段のところで潜水をして賢く先生をかわし、双子のYちゃんとS君(小6)は普段の静かな物腰からは考えられないぐらいの速さの逃げっぷりでした。

面白い注意書きがあったのでつい撮ってしまいました。過去にオリーブオイルを体にぬって入った人がたくさんいたのでしょうか。プールを出てみんなでアイスを食べました。泳いだあとのアイスは最高です。帰りの女子の車は古今東西をして大盛り上がりでした。あっという間の一日が過ぎ、塾にて解散。
いつもは教室で勉強をしている仲間ですが、教室の外で会うと、また違う一面を見ることができます。非常に楽しいひとときでした。次回は来年3月頃に行う予定です。