2018/3/26 第21回野外学習

2018-03-28

高知のソメイヨシノが全国一番乗りで開花した3月、第二十一回てらしん野外学習が行われました。今回の野外学習は「野球とパークゴルフ」です。いつか全員参加でできたらいいなと思っています。

塾に集合した後、黒潮町大規模公園に移動しました。美しい白砂青松の景色がある公園です。今回は新小3~新中1の8名が参加。野外学習では初の野球をしました。ルールを知らない人や、生まれて初めてバットを振る人もいましたが、チームプレイなので見どころたくさんの白熱した試合になりました。

お弁当タイムです。写真を見ると、ハワイに行ったと言ってもいいぐらいの、素敵なロケーションです。皆、美味しそうなお弁当を広げていました。会話のトピックは、歴史の裏話などでした。歴史のif(もしも)を考えるのは楽しいですね。

パークゴルフ場に移動しプレイ開始。「あー、力なかった」「俺って天才?」などそれぞれがつぶやく言葉に傾向があり、やはりゴルフはメンタルのスポーツだなぁと感じました。先生も没頭して非常に楽しかったのですが・・・プレイに熱中しすぎてゴルフの写真が1枚しか撮れておらず、今、大変悔やみながら、これを書いています、、、。 2H分(パー33×2で66)の個人戦の結果は、1位・先生(男)73、2位・W君(新小6)89、3位・先生(女)92 4位・J君(新小5)99、5位・K君(新中1)100、以下、H君(新小5)110、Yちゃん(新中1)120、R君(新中1)131、S君(新中1)とH君(新小3)が136でした。

あっという間の一日が過ぎ、塾にて解散。
いつもは教室で勉強をしている仲間ですが、教室の外で会うと、また違う一面を見ることができます。非常に楽しいひとときでした。次回は夏頃に行う予定です。