第10回野外学習 2012/04/01

2012-04-02

春陽が眩しい晴天のなか、第十回てらしん野外学習が行われました。
今回の野外学習はケイドロ&凧揚げ&BBQです。
いつか全員参加でできたらいいなと思っています。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
下田公園に集合しました。
このターザン(?)の遊具は人気NO.1です。
先生ははりきり、ターザン風に乗ろうとしていますが、頭を打ちそうでした。
全員1回ずつ乗りました。
右の写真は中2Yくんです。先生が押したので、すごいスピードでひっくり返りそうでした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
そのあとはケイドロです。
左の写真は遠くに泥棒が固まっているところ、右の写真は捕まった後の泥棒達です。
Yくんが「僕、警察ですけど、隠れていていいですか」と言ったのには笑いました。
挟み撃ちをしたり、隠れたりしながら、走り回りました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
その後、お腹も空いたのでBBQ会場に移動をはじめます。
先生(男)が下田公園に自転車で来ていたので、先生は自転車、子ども達は車で移動です。
車で少し進んでは、先生(男)が自転車に乗ってくる姿が視界に入るまで待ち、また車だけ先に進むというのを繰り返していました。
すると小6のSくんが「先生が車に近づいてくるまで待って、接近した瞬間に猛スピードで車を出発しよう」と提案しました。そしてそれを敢行することに。
先生(男)が豆つぶのように見えてきました。ここまでは前回と同じです。
しかし車は動きません。子ども達は車から身を乗り出し、皆、笑顔で先生に手を振ります。
先生も皆が待ってくれていることが嬉しいのか、坂道で自転車を漕ぐのはきついのにもかかわらず、笑顔で近づいてきます。
そして先生が満面の笑みで至近距離に辿り着いた瞬間、車は先生をおいて、猛スピードで走り去ります。
子ども達は、置いてけぼりを食らい悲壮感漂いながら、必死に自転車を漕いでる可哀相な先生を見ながら、大爆笑していました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
BBQでお腹を満たしたあとは、砂浜で凧揚げです。
RくんNちゃんの小5ペアと、小2のHちゃんは、走りまわっていました。
OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA
小6のSくんと中2のYくんは、なぜか穴掘りに夢中。
太ももぐらいの深さまで穴を掘りました。
一方、凧揚げに飽きた3人トリオは橋作りをしています。
そんななか、先生(男)だけは、ずっと凧揚げをしていました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
てらしん、砂のオブジェ。
そのあと塾にて解散。
いつもは教室で勉強をしている仲間ですが、教室の外で会うと、また違う一面を見ることができます。
非常に楽しいひとときでした。次回は夏頃に行う予定です。