Author Archive

2022/8/17 第27回野外学習

猛暑日が続くなかでほっと一息の曇天のなか、第二十七回てらしん野外学習が行われました。今回は「南レクジャンボプール」です。いつか全員参加でできたらいいなと思っています。

行きの車内は時間が経つのが長く感じます。帰路は同じ道のりでもすぐに着くのですが。
コンビニに寄ってからやっと愛南町の南レクジャンボプールに到着。着いてすぐ、次の集合時間はお昼ご飯の12時だと伝えると、男子たちはスライダーに直行しました。
 
まずは白いスライダーから試します。白い方は、最後自分の手で漕がないといけないぐらい進みません笑 手始めにジャブといった感じでしょうか。「これ全然進まんー」と言いながらもみんな滑り終えました。J君(小3)は余裕の笑顔でした。その後、青い方のスライダーへ。並ぶときにジャンケンで順番を決めているのが下から見えました。S君(小5)がまずは挑戦!久々のスライダーの感覚が蘇ったようです。
 
胸の上に手をクロスし、足をきれいに伸ばし、あとは無心になり身体を押されるのを待つのみという、こわいスライダー笑。
K君(小5)はポーズがきれいでした。
その頃、女子はまだスライダーに見向きせず、ぷかぷかと浮かんでいました。造波プールは奥に進んで深いところで浮かぶより、浅くて波が崩れるところのほうが面白いですね。混んでなかったのでユラユラ気持ちよく波に揺られることができました。

昼食タイムです。Hちゃん(小6)は手作りの美味しそうなお弁当を持ってきていました。Cちゃん&Rちゃん(共に中1)は、唐揚げなどのスナックを購入していました。
売店ではカップラーメンやたこやき、唐揚げとポテトなどがあります。今回はそれとは別にキッチンカーが出店していました。唐揚げ、各種カレー、アメリカンドッグ、フライドチキン、素麺などがあり充実していました。

女子3人でパチリ!3人も青スライダーにチャレンジしていました!
右の写真は兄弟ショットです!仲が良いですね。

恒例の出口でのアイスタイム。今年は曇っていたのでアイスのパワーはあまり感じませんでした笑 カンカン照りのなか、みんなで汗をかきながら食べるアイスは格別ですが・・。でも過ごしやすい日で老体に鞭を打っている先生たちには助かりました。

いつもは教室で勉強している仲間ですが、教室の外で会うと、また違う一面を見ることができます。非常に楽しいひとときでした。次回は来年3月頃に行う予定です。

6月30日の対談「クリエイティブになり実験していく」

こちらをクリック!
こちらをクリック!

2022/4/8 合格体験記を更新しました

合格体験記はこちら

3月30日の対談「時間管理で自分の時間を取り戻す」

こちらをクリック!
こちらをクリック!

2022/3/18 合格実績を更新しました

合格実績はこちら

12月30日の対談「『遅ぇよ、時代』とか言ってみたい」

こちらをクリック!
こちらをクリック!

9月30日の対談「筋トレは自己肯定感を高めるらしい」

こちらをクリック!
こちらをクリック!

2021/8/12 第26回野外学習

大雨のお盆という予報のなか、第二十六回てらしん野外学習が行われました。今回は「バスケと卓球&カレー」です。いつか全員参加でできたらいいなと思っています。

これまで悪天中止となったことがないことを誇っている野外学習です。今回は川遊びから体育館遊びに切り替え、大雨対応可にしました。
 
まずは卓球です。3台の卓球台に分かれて各台から2-3名選出し、最終戦です。最終戦のトーナメントは、1ゲーム11点先取の勝ち上がりとし、年齢差でハンデをつけました。K君&C君(小4)コンビは卓球が共にうまく、起死回生!とよくつぶやいてましたが負けました。7人で戦い、栄えある優勝はA君(中3)、2位はYちゃん(高1)、3位はS君(小4)でした。ちなみにA君は卓球部だったので、優勝しなければ部活で何をやってたんだと疑われる事態になるところでした。

 

その後、バスケをしました。どんな方法でも距離でもいいので、シュートに成功したら最後尾に並び続け、最後に残った人が勝ちというルールです。近くから投げたらいいものの、S君(小6)は3ポイントの位置から投げて外していました。 結局3回のゲームの優勝者は、Sちゃん(小5)、Cちゃん(小6)、Sくん(小4)と全員小学生になりました。ちなみにS君(小4)は卓球とダブル受賞!右の写真はYちゃん&Rちゃん(高1)ペアです。


カレー作りを始めます。どの班もうまく分担しながら、補助しあいながらまわしていました。A君(6年)&H君(5年)はインストラクターの話をよく聞き、質問に答えていました。

カレーの出来は、水分の多さと火力で決まりました。S君(小4)は誰よりもカレーを大量によそったので途中苦しみましたが7/9は食べました。なぜ分母が9なのかは分かりません。お鍋洗いでは、S君(小5)が責任感をもって磨きあげてくれました。


左の写真はなぜか仲良くなっているH君(中3)とS君(小4)です。

いつもは教室で勉強している仲間ですが、教室の外で会うと、また違う一面を見ることができます。非常に楽しいひとときでした。次回は来年3月頃に行う予定です。

6月30日の対談「SNSと10代」

こちらをクリック!
こちらをクリック!

3月30日の対談「プログラミング教育」

こちらをクリック!
こちらをクリック!
« Older Entries